『とうおんオカリナ研究会』のご紹介

東温市のアートヴィレッジを拠点に活動するオカリナのグループを紹介いたします。

2017年秋、敬老会の余興の場所で出会った、元プロのフルート奏者と、定年後10年余り、全国の響き系オカリナの音色を探求していた老オカリナ奏者との出会が始まりでした。
「あれ、なんで自分の持っているオカリナと、貴方の吹くオカリナと何が違うの?この音色と響き方は???」「一度来てみて試奏してみる?」土笛探求へと一人加わりました。

みるとさんを迎えて
ホンヤミカコさんを迎えて

小さな工房で作られる土笛は、作家さんそれぞれの思いも違い、その音色も響き方もそれぞれです。そんな魅力を探ってみたい、そしてそんな楽器の魅力をより多くの方に知ってもらいたい。それには、良い演奏家の生演奏が一番の方法と、東温アートヴィレッジにシアターNESTが完成したのを機会に、高知市でお会いする機会のあった「ホンヤミカコ」さんに、「東温市へ来てください。」と直談判して、ワークショップと演奏会を開くことにしました。

魅力あるオカリナ奏者の演奏会は、続いて「みるとオカリナ演奏会in愛媛&ふけるんワークショップ」へと繋がり、企画の夢は、段々と高まって多くの有名演奏家さんからのお話が、舞い込んでくるようになってきました。

不定期では、有りますが手持ちのオカリナや新しく手に入れたオカリナの試奏も東温アートヴィレッジで開いております。

言い忘れていましたが、とうおんは、陶音に繋がり、等音でもあります。土笛探求したい方はご遠慮なく参加していただければと思います。

さてさて、次の演奏会には、どなたがやってぃてくれるのでしょうか?
カリスマの方?又は美人のかた?作家さんとしても魅力的な方?
とうおんオカリナ研究会、その活動に目が離せません。

山内英彦さんと近藤亨さんによる演奏風景
オカリナショップ並み、試奏してみてください。

『とうおんオカリナ研究会』のご紹介」への1件のフィードバック

  1. 坊っちゃん劇場隣接するクールスモールのフードコート広場(マクドナルド横)で、毎月第1第3火曜日の午後、
    公開レッスン会を開いています。(13:30~15「30が基本時間です。)
    元プロのフルート奏者のオカリナ・ピースパパ近藤さんの演奏指導も受けられます。
    アンサンブル参加などで、楽しみませんか。
    (コロナ禍で、マンボウ協力のため、お休みの時も有りますので、ご了承ください。)

コメントを残す